トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  東北大震災  >  生活情報 / バス・列車

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

生活情報 / バス・列車

2011年03月21日

河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110321t75055.htm

仙台―亘理間運行ミヤコーバスきょうから

 ミヤコーバス(仙台市)は21日に仙台市と宮城県亘理町、22日に仙台市と利府町を結ぶ臨時バスの運行を始める。亘理方面は長町駅―亘理駅間で4往復。片道1000円。利府方面は仙台駅―利府駅間で3往復。500円。

 弘南バス(弘前市)は仙台―弘前間の高速バスについて、26日運行分から、仙台発便の発車時刻を午後9時45分から午後2時半に変更する。乗り場は「宮交仙台高速バスセンター前」。予約制。連絡先は0172(37)0022(午前9時~午後6時半)。

 秋田中央交通(秋田市)は21日、仙台―秋田間の高速バス「仙秋号」を3往復運行する。22日以降は未定。電話予約のみ。連絡先は同社高速バス予約センター018(823)4890。

 岩手県交通は20日、一関―気仙沼間の急行バスの運行を2往復で再開した。
 JR東日本は20日、震災で運行が止まっていた仙石線について、あおば通―小鶴新田間の運転を3月中に再開すると発表した。仙台支社によると、再開日、運転本数などは後日決定。暫定ダイヤで一部列車の運転となる見通し。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

リンク

河北新報ニュース

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。