トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  東北大震災  >  自治体情報

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

自治体情報

2011年03月31日

河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110331t15015.htm 

 ●塩釜市 4月1日から市役所東側プレハブ棟1階に、被災者総合相談窓口を開設する。時間は午前9時~午後5時、土日祝日も開く。金曜日のみ午後9時まで延長する。連絡先は市役所022(364)1111。相談項目は(1)り災証明証の発行(2)災害弔慰金・災害障害見舞金(3)被災者生活再建支援金(4)災害援護資金貸付(5)中小企業振興資金・中小企業小口融資など(6)応急住宅修理・住宅の再建への災害特別融資(7)応急仮設住宅(8)がれき・車両・船舶などの障害物の除去。

 ●多賀城市 4月1日に市役所6階に被災者総合相談窓口を開設する。時間は午前9時~午後5時で、土日祝日も開く。連絡先は社会福祉課022(368)1141(内線162)。
 津波被害に遭い、市内で発見された放置車両の車両番号などを市のホームページで公開している。市が撤去した車は同市町前1の7の1、「日産宮城サービスセンター」に一時保管する。保管場所への入場許可証を4月1日以降に発行する。連絡先は道路公園課022(368)1141(内線431)。
 認可保育所「下馬みどり保育園」は4月1日に開園。園舎修理のため、保育は当面、市民活動サポートセンターで行う。入園式は同センターで1日午前10時から。
 市立保育所、市役所などで子供用紙おむつやミルク、お尻ふき、離乳食の支援物資を配っている。配布期間は4月9日まで(日曜を除く)。連絡先はこども福祉課022(368)1141(内線183)。

 ●宮城県七ケ浜町 町役場に臨時電話022(364)2337を開設した。役場の電話を含む357局番が、収容局が水没して復旧のめどが立たないための措置。総務課以外につなぐことはできないので、問い合わせ内容を確認後、担当課から連絡をする。
 り災証明書の申請は税務課で受け付けている。申請後、発行には1カ月ほどかかる見込み。
 今回の震災で使用不能または所在不明になった軽自動車は、2011年度からの軽自動車税の課税を停止する。希望者は避難所に備え付けの申請書に記入し回収ボックスに投函(とうかん)を。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

リンク

河北新報ニュース

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。